看護師の仕事って?

看護師は入院している患者の医療的なケアだけでなく身辺のお世話まで、しています。
そのため、医療機関の中で看護師のように慌ただしい職員はありえないと思います。
ですから、そんな看護師の仕事内容にあった処遇にしていただきたいものです。
看護師は医師からの指示のもとで医療行為を行うという事がよくありますが、容易な医療行為であれば、医師の指示を受けなくてもできます。
ですので、例えば、老人ホームなど福祉施設に看護師がいる時は、非常に心強いと感じられます。
辞めたいと思っている看護師は、かなりの数になってしまっています。
最も大きな理由としては、きつい仕事で体の調子が悪くなってしまったり、給与について不満に思っていたり、複雑な人間関係で精神的に切羽詰ってしまったりといったことが多くを占めます。
全国で働く看護師の年収は平均は437万円ほどです。
しかし、国、市、県立などの公立病院で働いている看護師は、公務員として働いているため、年収の平均は593万円ほどになります。
公務員として働く看護師は給料の上がる割合も民間病院と比べると高く、福利厚生も充実したものです。
準看護師のケースでは、看護師よりも平均年収が70万円ぐらい低いです。
男の人でも看護師になれるのか、調べました。
当然、看護師は女性が多いのですが、男の方の看護師さんも活躍しています。
男の患者の場合、女の看護師の世話を受けるのが恥ずかしいと思うケースもあります。
このような時、看護師に男性がいると大変喜ばれます。