生理痛改善ナビ - 我慢しない対処法とは?TOP > 原因と症状 > 成熟期の場合

成熟期の場合

 

あなたの生理痛はどのようなものですか?

 

周りの人の話から比べると、ひどい方ですか?軽い方ですか?

 

妊娠と出産の準備が整った成熟期は、ホルモンのバランスがとても安定してきます。

 


ところが、月経血量が増すにつれて「プロスタグランジン」という物質が過剰に分泌され、子宮が必要以上に収縮して強い痛みが起こることがあります。

 

この成熟期は、社会へ進出する時期と重なるために、いろいろなストレスで痛みを感じる人もとても多いようですね。

 

特に、女性は男性よりもストレスからの影響を受けやすく、職場での人間関係などの悩みでストレスを強く感じることが多いようです。

 

近頃では、子供を出産することもなく仕事を続ける女性もどんどん増加してきています。

 

そんな人は、子宮内膜症という婦人科系の病気にかかりやすいのが現状です。

 

ところが、婦人科へ行く機会がなかなかなく、病気が見つかるのが遅れてしまう恐れも大いにあります。

 

生理痛がひどくて悩んでいても「大切な仕事があるから」と、我慢している人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、婦人科を受診しないでそのままにしておけば、何らかの病気によって不妊となることもあります。

 

また、病気を患っていなくても、生理痛の痛みがひどい場合には「機能性月経困難症」であることも考えられます。

 

よって、痛みから開放されるためにも、適切な治療を受けるようにしましょう。

 

妊娠や出産の経験がない女性にとっては、婦人科を受診するのはとても抵抗があると思いますが、大切な仕事を続けていくためにもかかりつけの病院を持って、いつでも相談できるようにしておくといいですね。

 

原因と症状記事一覧

症状について

あなたは、生理痛でどのような症状が出やすいですか?人によってさまざまな症状が起こるのが生理痛です。一般的に、下腹部に鈍い痛みを感じたり、頭痛がしたり、下痢を引き起こ...

10代の場合

あなたが10代の頃に、生理痛はありましたか?どのような感じでしたか?ホルモンが活発に分泌されるようになり、初潮を迎える時期の女の子は、生理の少し前から体のだるさを感...

成熟期の場合

あなたの生理痛はどのようなものですか?周りの人の話から比べると、ひどい方ですか?軽い方ですか?妊娠と出産の準備が整った成熟期は、ホルモンのバランスがとても安定してき...

冷え性・お酒を飲む人の場合

あなたはお酒が好きですか?身体が冷えていると感じたことはないですか?たくさんお酒を飲む人は肝臓にかかる負担が大きいので、肝臓の血液の流れが停滞していることがよくあり...

生理痛以外のトラブル

あなたは、自分の生理痛はひどい方だと思いますか?生理痛の症状がひどくて悩んでいる人は多いと思います。しかし、生理のトラブルには生理痛以外にもいくつもあるものですよね...

生理に関する疑問とは?

あなたは、生理に関する疑問をいくつか持っているのではないでしょうか?女性なら、生理痛や婦人科系の病気に関する疑問が、いくつかあってもおかしくないと思います。まず、「...