生理痛改善ナビ - 我慢しない対処法とは?TOP > 原因と症状 > 症状について

症状について

 

あなたは、生理痛でどのような症状が出やすいですか?

 

人によってさまざまな症状が起こるのが生理痛です。

 

一般的に、下腹部に鈍い痛みを感じたり、頭痛がしたり、下痢を引き起こしたりすることがとても多いようですね。

 


これらの症状は、生理が始まる直前から生理2〜3日目くらいまでが、最も感じられることが多いようです。

 

その症状としては、生理前から数日間、頭痛を起こす人が非常に多いです。

 

ちなみに、日頃から頭痛を訴えるのは圧倒的に女性の方が多いのが現状です。

 

これは、男性と比べると女性の筋肉は繊細にできていて、とても疲れを感じやすいからです。

 

また、女性が訴える頭痛のほとんどは、生理が原因だとも言われているからなんですね。

 

その生理痛の頭痛については、女性ホルモンの一種「エストロゲン」が、急に減少するためだと考えられています。

 

そのために、生理のときに起こる頭痛を緩和させるには、エストロゲン製剤の服用が効果的になるというわけですね。

 

その他、生理時に腰痛が起こる人も多いようですね。

 

生理時に起こる腰痛の原因は、「プロスタグランジン」というホルモンが最も関係しています。

 

このホルモンが過剰に分泌すれば、生理痛がひどくなります。

 

このような生理や出産時に起こる腰痛は、女性ならではのものなので男性には分からないかもしれませんね。

 

生理痛の腰痛は病気ではないですが、あまりにも症状がひどくて日常生活に影響するような場合は、医師に相談した方が良いですよ。

 

更には、生理時に便が柔らかくなると感じる人もいると思います。

 

生理の期間中は、子宮の収縮を促すプロスタグランジンがたくさん分泌され、陣痛の痛さに似た腹痛を起こすこともあるものです。

 

また、このホルモンは他の臓器や血管を収縮させる作用もあるので、腸にも影響を与えて下痢を引き起こす原因になっています。

 

原因と症状記事一覧

症状について

あなたは、生理痛でどのような症状が出やすいですか?人によってさまざまな症状が起こるのが生理痛です。一般的に、下腹部に鈍い痛みを感じたり、頭痛がしたり、下痢を引き起こ...

10代の場合

あなたが10代の頃に、生理痛はありましたか?どのような感じでしたか?ホルモンが活発に分泌されるようになり、初潮を迎える時期の女の子は、生理の少し前から体のだるさを感...

成熟期の場合

あなたの生理痛はどのようなものですか?周りの人の話から比べると、ひどい方ですか?軽い方ですか?妊娠と出産の準備が整った成熟期は、ホルモンのバランスがとても安定してき...

冷え性・お酒を飲む人の場合

あなたはお酒が好きですか?身体が冷えていると感じたことはないですか?たくさんお酒を飲む人は肝臓にかかる負担が大きいので、肝臓の血液の流れが停滞していることがよくあり...

生理痛以外のトラブル

あなたは、自分の生理痛はひどい方だと思いますか?生理痛の症状がひどくて悩んでいる人は多いと思います。しかし、生理のトラブルには生理痛以外にもいくつもあるものですよね...

生理に関する疑問とは?

あなたは、生理に関する疑問をいくつか持っているのではないでしょうか?女性なら、生理痛や婦人科系の病気に関する疑問が、いくつかあってもおかしくないと思います。まず、「...